• 目的

    • 仲間とのライドに余裕をもってついていけるようになり、あわよくば先頭で走れるようになりた
    • ロングライドで最後までたれずに走りきれるようになる
    • 伸び悩んでいる過去に参加したレース記録を更新したい
  • ペダルズアップで出来ること

    • ザ・サファーフェスト: →サファーフェストとは

      • テンポ、LT、FTP、VO2Max等各種運動強度別にパワー、持久力の向上を期待できる目的別ワークアウトをエンターテインメント性の高いビデオを見ながらすることができ、1時間を超えるきついワークアウトメニューも気が付けば終わっているといった感じ
      • 世界有数の運動生理学のスペシャリストたちが計算して作っているワークアウトなのでだだきついだけでなくしっかりと効果を感じることが出来る
      • きついストレス状況に耐えるメンタリティー
      • 運動中の回復力の向上することが期待できる
      • ペダリング講座、ケーデンスドリルによる自分のペダリングスキル見直し
      • シーズンオフ時のベースアップのための低、中強度トレーニング
      • レース前の調整、レース後のテーパリング
      • ビデオ各タイトルの概要、効果、内容についてはご入会後にアクセス可能になる会員限定サイトから確認可能

ペダルズアップに入会された会員の方全員に、各個人固有のFTP値に合わせてトレーニングゾーンごとのターゲットパワー(W)と、そのパワーを出すためにワットバイクの負荷装置をどの様に設定すればいいのかが分かるマトリックスチャートをお作りして提供しています。ターゲットパワーをケイデンスに応うじてどうWattbikeを設定すればよいのか把握できるマトリックスシートが入手できるのはペダルズアップだけ。

ザ・サファーフェストのワークアウト参加用マトリックスシート例

ワークアウトプロファイルの例

ビデオ画面例

  

トレーニングビデオ解説ページ例 (ほとんどのビデオはLoginが必要な会員限定ページで公開)

ザ・サファーフェストの情報は全て英語ですが、それにWattbkieで参加する為の方法をペダルズアップが追加して日本語の解説を作成して会員の方へ提供しています。

  • ZWIFT, Virtual Trainingにより提供されている数週間にわたる目的別トレーニングプランへの参加

  •   
  • VirtalTrainingによるビデオを使ったコース試走、イメージトレーニング:伊豆CSC,群馬CSC,富士スバルライン、ヤビツ等。今後さらに増やしていく予定。

  • 体調管理:トレーニング強度、血圧、心拍、体重等を管理してオーバートレーニング、アンダートレーニングを防ぐことが出来るようになる

  • トレーニングプラン:得意、不得意分野の自己分析とそれを目的のためにどうしたいのか、どの様なトレーニングが効果をあげるのかを考えられる様になる。パーソナルトレーニングプランについては別料金にて提供予定

  • 自転車仲間と知り合う機会:ペダルズアップの会員は全員サイクリストかサイクリストを目指す人たち。自然と会員同士の交流が生まれ、同じ場所時間で一緒にトレーニングへ参加することによるモチベーションアップ。レース参加、練習会への参加などの機会が増える。会員同士の走行会、懇親会も実施します

  • インドアのメリット

    • 信号のなど止まらずに継続して計算されたワークアウトができる
    • パワー、ペダリングモニター、PC,TVなど見ながら実施しても危険性がない
    • ビデオ、音楽などエンターテインメントと共に楽しんでできる
    • ペダリングスキル、運動内容についての改善点、疑問点などを相談しながら実施できる
  • 成果の確認

    • FTP測定:ザ・サファーフェストのビデオを見ながら集中力をキープしてできる
    • 3分テストによる1分間最大パワー測定、VO2 Max値の計算値
  • 利用者の声

    • ロングライドで走るのが楽になった
    • ペダリングスキルが上がり、上体のブレがなくなったと仲間から誉められた
    • 左右のペダリングバランスが悪くて悩んでいたが、高橋氏のアドバイスを受けて効果が実感できた
  • 成果事例

    • 6ヶ月でFTP 249W->263W、VO2Max 3791 -> 3836lm、平常時の心拍数60bpm -> 50bpm以下に(49才男性の例)
    • 入会1ヵ月でFTP 158W ->182w に(28才男性)…もともとあまり乗っていなかったけどベースの体力がある方は当店で週2回以上トレーニングをされると急速な伸びがみられる場合が多いようです。この方は大会にも出たことがないし週末もあまり外で乗られていなかったようなのでほぼ当店だけのトレーニングの成果です
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。